PATTDAYSCLUB

僕の個展 GOD’S IN DETAIL の展示会場であった A111GATE の2Fにオープンする「PATTDAYSCLUB

写真 2 (1)

 

「人々の日々の生活に密着した製品やプロジェクトを提供するスペース」というコンセプトで、日本国内をはじめヨーロッパやアメリカなどからセレクトした生活雑貨や家具、ギフト品を中心とした販売ブースがメインとなっている。壁を打ち抜いた隣の空間には大型のキッチンを施したオルタナティブ・スペースも併設されている。このスペースでは様々な表現活動の企画などが行えるようフリースペースとなっている。制約を取り払い、本当に自由に物事を捉える事が出来る PATTDAYSCLUB ならではの空間使いだと思う。

 

写真 1 (1)

 

初めて PATTDAYSCLUB の空間に足を踏み入れた時、以前仕事で解体途中の板金工場に入った事を思い出した。剥き出しのコンクリートに綺麗に整頓された作業机にパイプ椅子。乾いた緊張感と人の手によって整えられた物。無機質で人の意思を感じないようで、人の居た温もりが微かに残っている。あの時に感じたあの妙な感覚は何故か居心地が良かった。(仕事が終わったにも関わらず工場内を歩き回ったのを覚えている。)

PATTDAYSCLUB の空間では「無機質なのに温度を感じる」という矛盾した妙な居心地の良さを味わうことが出来る。とは言っても、僕の感覚なので実際に足を運んで自分自身で体感して貰う方が伝わる筈だ。

4LDKの部屋を2つを繋げ創られた、広くて無機質な灰色と白色の空間。 引き締まった空間の中では PATTDAYSCLUB がセレクトした生活雑貨や家具がより一層際立つように感じる。

2014 11月15日 OPEN
PATTDAYSCLUB.
〒921-8002 石川県金沢市玉鉾3-224 2F
076-291-6288
www.pattdaysclub.com
info@pattdaysclub.com

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+